1998/10/18(日)ステイングパワー ヘンリー幸田 著

しつもん になるべく合わせた 本や動画などの memo備忘録
ーーーー

ステイングパワー ヘンリー幸田 著
堅いものから柔らかい著作多数。


師匠であり、遊び友達であり、事業パートナーに
最敬意しかありません。

世界有数の世界で著名すぎる日本人。
世界最高峰の頭脳と人柄。 少年のような笑顔としぐさ。

なにかと非常に困難な時代背景時に、
日本とアメリカ、他で世界的教科書に載るような
すごすぎる活動と成果をされまくる。

個人事務所や世界最大数千人在籍の弁護士事務所に在籍して
穏やかに辣腕を振るう国際弁護士であり弁理士、発明家。

エジソン研究家であり、エジソン発明品取集数は数千点、個人世界一。

ダビンチ、アルキメデスの研究、各種専門メディアの共同創設、
余命を告げられたあとの医学理論を絶する驚愕の生還。

E93C1619-3F11-4EF2-8977-ED27E1B69606.png


いま、、知財を制するものが世界を制している。
日本では、、ピンとこない、ポカーンとされる。

そう、、でないと困る人・組織により、
洗脳、印象操作、群集心理がはたらいている。

知財? ってなに? 私にはksんけいない、難しい。。と。

御旗は立てるが、知財教育はしない。 大人の事情。

実は、いまの日本の経済的根幹を潰している敗因のすべてと言える。


知られていない、知られないようにする大人の事情。

一部の嗅覚のある人間は活用している。
ノーベル賞を受賞した元日本人の警鐘がそのエビデンスの1つでもある。


その辺りは、また備忘録と歴史の真実として記したい。


209D8852-017B-4D0F-A201-F66FEE312538.jpeg


ヘンリー幸田さんの世界最大弁護士事務所にて。
戦後、日本の舵取りと明暗、道筋を決めたマッカーサー元帥の部屋で、撮影。
世界有数のメディア対談取材動画。

貴重な方々、学び、実践をいただいた場所。
まずは伝わる方と 伝えたい方へ エジソン思考で積み上げています。