2020/03/25(水)疫病・恐慌・天災・人災いなし版 ) 田舎暮らしの幸・不幸 分岐点チェックリスト13

質問あり。急遽、オンライン座談会のテーマにて。走り書き 追記あり

疫病・恐慌・天災・人災いなし版 )
良き田舎暮らしの “幸・不幸 分岐点” チェックリスト13

ーーーーーーー

Q. 「良き田舎暮らし」。
人生の家族の最善の選択肢の1つとして再認識しました。

自分に合う「良き田舎暮らし」を真剣に考えています。

半分田舎生活。自分の家族のライフスタイル。

自分たちの生活の中に食べるものや生き方も含め、
日々、当たり前のことに感謝し、なにげない感動ができる生活。
まずは、地方で半年住む生活を始めても良いかなと。


E4125680-3700-426B-B09D-5CFBB4ADB41A.jpeg



コロナウィルス。。
これから…生きていくのが不安です。周囲に死者が出ました。
現実として、子どもや高齢者の健康不調者も続出。

毎年のように、姿カタチを変え次々と生活に現れる脅威。

今日現在は、コロナウィルスショック。
まだピーク前という専門家指南と科学的データ。

そんな中、日本の一部でも、食料確保の諍い、喧嘩。体罰、犯罪も発生しています。
戦時中の異常な精神状態や環境へならぬかならないか、
誰も完璧に保証することはできない世界情勢。

悲しいです、怖いです。

明るい未来への希望、根拠のない短絡的楽観的講釈に頭で理解できますが、
100パーセントは賛同できずにいる人も多いのではないでしょうか。

まず、経済も大切ですがその前に、、
今とこれからの “命を守る” 生活環境と田舎暮らしの関係性も勘案したいとは思います。

今日、42カ国 世界26億人に外出禁止制限が出ています。 ※2020.4.4現在 90ヵ国39億人
安全のはずのイギリス皇太子次期国王ですら陽性反応。

7C053F39-B542-44D6-A121-1ED79B971F34.jpeg



数日前、知人のあんなに健康だった高齢者がコロナ感染で苦しみ急変しお亡くなりに。。
感染・死人続出急増。 先進国ですら起き始めている医療、社会崩壊。

ピークはこれから、人類史上、世界大戦を超える未知の域。


刹那的 悲観的でなく今日現在の世界の各所を冷静に観た事実から。

コロナウィルスや自然災害、世界恐慌が起きた状態でも
「安全 安穏 安心」な自分や家族、仕事・社会生活は可能か?

「田舎暮らし」。最善の選択肢の1つとして再認識しました。
自分に合う「田舎暮らし」を真剣に考えています。

政治、役所、大企業、学校、◯◯先生方、、が教えてくれない “生きる術” が
「良き田舎暮らし」にはあると確信します。



実践されてきた具現法を教えてください。




A. もし、1人にでも参考になるのなら。。
私は国内国外の数カ所・多居住で田舎暮らし中。その歴30年~。
東京渋谷駅周辺生まれ。田舎も好き・都会も好き。

大失敗しない「良き田舎暮らし」の 1つのありかた・やりかたとして…


852406BC-8BCF-4BF1-8D70-01EBC34E3351.png

※床底抜け、屋根壊れなどの古民家廃屋から“みんなの部屋”へリノベーション中の物件。海山、自然四季と程よい都会が隣接する“良き田舎暮らし”活用物件。広さは江戸間畳、24畳。集会や宴会、セミナー、趣味嗜好で使っている部屋。できなかったことがコツコツできていく。あきらめた瞬間から“ライフゲームオーバー”だと話し合う、今日この頃。


【はじめに】

このテーマ。

良き、“半田舎暮らし”のススメ もよいが、
良き、“半隠者の生活”も、

新しい人生の選択肢としてはよいものかもしれません。


コロナウィルス。
いま、世界中が映画のワンシーン以上、世界大戦以上の状態になっている。

私も多くの人を亡くしてしまった2011年の東日本大震災。
それ以降、趣味嗜好ではない、自分人生生活視点から 「田舎暮らし」相談が激増。

万人にとって根本的な解決にならないケースもありますが、
すでに救われたり充実感ある日々を送っている方々もいる現実を観て書きます。


今現在、いずれ落ち着くと言われているコロナウィルス後の生活。
そのリスクヘッジとライフチェンジを頭によぎる方が多いよう。

世界の友人と対話する。
他者や環境に正解を求めても、答えはない。自分の正解は自分でつくるとき。
ニューノーマルの時代が急来。 新しい常識というメッセージ。
それに鈍感でも敏感でも、その意識と行動が自分に直撃してくる。

「良き田舎暮らし」を主体もしくは保険的に維持すること。

かといって、単に
「田舎暮らし」は目的やゴールという意識でやり始めるとうまくいきません。
「田舎暮らし」は手段です。


また、仕事云々、健康云々、人間関係云々、地理物質的に云々と、、
“できない やらない理由” を言う人がいます。それはそれで選択自由の正解です。

しかし、、「良き田舎暮らし」により、

仕事における自己投資の利回りは最善最大にでき、
自分や家族はもちろん 他者へまでの食や心身の健康 美容を育め、
続かないであろう人生100年時代の組織や他人への忖度と顔色をうかがい本音で生きられない環境と

おさらばできる時流が到来しているのも事実です。


では、、「良き田舎暮らし」とは、、なんのための手段手法なのか?

8B1A7B3A-ACA5-42F2-BD4F-3A2BC6A895C1.jpeg



少なからず、私の国内外における各所の「田舎暮らし」では、
質問にあるような、
コロナウィルスや自然災害、世界恐慌で

食・住まい・健康・人間関係・仕事・医療・教育などで
パニックになることがありません。

もちろん、影響はありますが、
もしも世界環境が今よりひどいほうに向かったとしても、、
影響悪を受ける質と量は、、一般的より遙か後になるでしょう。

その間に次の生きる一手を打てる余裕ができるのです。

その時その先に、最低限を維持でき、
かつ自己が望むあらゆる幸や自由、愛も得られたままなのです。

マズローの法則のピラピッドの最下部から最上部まで微動だにせず
「日々、、悠々・誠直・没頭」しながら楽しくクリアできてしまうのです。


それを、今までの学校・会社・役所・政治は
的確な最善策を直接教えてくれることができません。


今の自分の気持ちはなにか? 現実はどこにいるのか?
環境条件から、今後はどこまでいきたいのか?

CD468211-0380-4A1C-B47A-A9A8B38A8B43.jpeg


“個人平和” な生き方は、イコール“世界平和” であると信じている。
まずは伝わる方と 伝えたい方へ。


手段である そのような「田舎暮らし」ができるのはなぜか。
すべて実体験からなる安全安心安穏な「田舎暮らし13リスト」

私のように、、多くのお金損害、時間損失、人間関係ストレス、
心身衰弱への大失敗の連続を私のようにする必要がない。



「良き田舎暮らしの基本13チェックリスト」 ※簡易ワード 走り書き


●家族… 賛成 反対 同居 非同居 への丁寧な根拠とリアルと説明

●物件条件… 検索 連絡 下見 内見 購入 賃貸 売買 転売 用途 法律 申請 申告 許可 交渉 管理 運用 納税 地理 区画整理 気候 四季 海山川 温泉 公園 遊び場 観光 郵便 銀行信金JA金融機関 上下水道 電気 ガス 電話 インターネット回線 リノベーションリフォーム 海外か国内か 投資効果は? 複利を生む可能性があるか? 等 都会にも近い ※実例国内物件1…https://genjo.info/blog/088

●収入(仕事)と支出… 貯金 資産運用 在宅勤務 転職 新しい働き方改革 リストラ 解雇 倒産 副業 起業 投資 出資 そこで商売する・しない 趣味やボランティア的なハイブリッド活動 御用聞き よろずや的活動 街灯り的事業 ※事前にマウント・モンスター・テイカー・仮面ピープル・組織への嗅覚、分別をすること 別途、調査項目リストあり ※副業・起業・投資・事業の4大キモ…https://genjo.info/blog/0104

●食… 自給率 購入 メニュー レシピ 販売 価格 個人店 スーパー等 健康美容素材レシピ

●近所付き合い… ゴミ廃棄物 町会 自治会 コミュニティー 消防団 高齢会 子供会 趣味会 行政 農家 漁師 畜産家 小売店 飲食店 神社 お寺さん 福祉 納税 祭り慣習習慣 イジメ ローカルハラスメント予防と対策項目リストあり ※ババを引かされたり、人災にあwないために、事前にマウント・モンスター・テイカー・仮面ピープル・組織への嗅覚、分別をすること それがお互いのため 別途、調査項目リストあり

●医療… 通常 緊急 かかりつけ医 薬 専門医把握 美健運動 歩行法 呼吸法 脳心活法 プチ断食法
※脳活法39…https://genjo.info/blog/06

●教育… 保育園 小中高大学 大人教育場 地域交流 地域参加 趣味

●交通… 車 バイク 自転車 ガソリン 飛行機 船 バス 物流等 田舎だけど都会に近い 有事によるロックダウン(外出禁止)等に順応できるか ※有事とは?… https://genjo.info/blog/099 。 いま、 突然の“社会生活遮断” を受けても“自分と守るべきモノ・コト・ヒト” を最低1年、生き延びることができる状態は、、やればゼロからでもできる

●通信… 電話 インターネット SNS

●DIY力レベル… 建築構造仕入れ購入知識と安全デザイン技術 木工大工 防水 防熱 防寒 防湿 防音 水道 電気 ガス インターネット契約設置 ※ヒヤリハット 法的遵守

●資産資源… 預貯金 金融 物品 不動産 自然 環境 保持 処理 運用 譲渡 寄付 リスクヘッジ 法律 税務 終活 実は自己投資が最大の利回り

●常に一次情報… すでにそこで実生活している人との一次情報 。ただし、感性からのトークより、事実であろう内容の確認を、、3組以上の条件が異なる生活者に意見・主観でないと、その話の内容は話半分にしておかないと、損害損失を被ったり、逆に利益成幸の機会をなくすことになるので注意が必要。

●フリーリンクワーカー… この相談役的な人がいるか いないか? が田舎暮らしの幸不幸を決めるといっても過言ではない。シェアアンドリスペクト。 ※路頭に迷わない、苦しまない、騙されない 人選十三項 https://genjo.info/blog/098


全体主義という名を借りた助け合い、、
実態は、もたれ合い、なすりつけ合い、ババの引き合いという “エセ絆”より、

むしろ、ひとり生まれ、ひとり死んでいく万人に共通の宿命があることを共有し、

一人一人の孤高・孤独・孤立を尊重しながら、
“自己治癒力のチカラ”を悩み楽しみ合う。

感動し、分かち合い、
“他と相互接続する分散接続型社会” の誕生、、させていく。


それが、”個人平和をつくり、即 世界平和“ になる “愛あるつながり” の姿だ。

その器量はUp to Me Up to You. 淡々と参加できる自分を育んでいく。



どんなコト・モノ・ヒトにもあてはまる。

そもそもそこは、自分にとって
“良いタネを、良い土壌に、良い水と良い太陽”を与えられる場所かどうか?

そして“良い実を、良い作法で、良い技術で、良い人” と “Share and Respect” できるか?
“理想・夢・利潤と現場・現物・現実”。


かつての趣味嗜好意識だけではない
プラスアルファの「田舎暮らし」のありかた・やりかた。

自分の生活は自分で守る。自分の生活は自分で守る。
国、役所、医療、地域、、皆、大切だが、全体パニック パンデミック 戦争になったら
自分の生活は自分で守る。自分の生活は自分で守る。

嘘のような本当のことが起こる社会生活。
正常性バイアスを心して、自分を生きるしかない。

それが大切なモノ・コト・ヒトを守る生活につながっている。


【座談会で出たワード】

そもそも、田舎暮らしの定義とは何か?

自分の田舎暮らし定義、
一般社会の田舎暮らし定義、
行こうとする場所・環境においての田舎暮らし定義。

この3つを自分の言葉で語れないなら
「田舎暮らし」はやめといたほうが良いかもしれない。


失敗しない田舎暮らしは、“2つの道しるべ” しかない。

一つは
・すべて自分で「自発・自力・自立・自信」できるか、、

もう一つは
・慈愛と行動溢れ、
・最低10年以上の、
・自己治癒力ある自立した田舎暮らしをしている人に近づき、
・自分に置き換えモデリングすること。

求める正解、望みたい答えは人格と持ち環境条件の数だけある。


信じていいものと信じちゃいけないものの真贋力。
自分になければ、誰にあるのか?

上っ面のよさでなく、裏の顔が “信用 信頼”できる“継続実証者“ は誰か?


短絡的な表面的な答えを聞き出す前に
自分で「田舎暮らし」過程を楽しんでいくくらいじゃないと
最初の夢とロマンは打ちのめされ、お先真っ暗になる、田舎暮らし。

乗り越えれば、こんなに人生は楽しいものかと、
魂踊る衝撃、安穏な生活に愛し合えるモノ・コト・ヒトと酔いしれられる。


田舎暮らし場所への質問…)

私の実体験から、多々あるが

東京近くなら、伊豆半島の海山川・温泉ある地域、
関西圏なら、奈良近郊、
日本海側なら、金沢近郊、
四国あたりは瀬戸内海側、
南は宮崎・鹿児島・沖縄、、

海外なら、
ポルトガルのリスボンから海より、南フランス沿岸より、
ベトナムダナン近郊、自然と経済がダイヤモンドの原石 モーリシャス国、、など
”お金教の信者” ではない良い人との出会いもうれしい。

キレイゴトもよい。
しかし他者が、現実にある・起きるのに書かない言わない現実の闇。

ある人が歩く道の先に大きな穴をが空いているのが見える自分は、
落ちる心配などせずに、、知らん顔してればいいものを、、ほっとけないタチだ。
そんな仕草が逆キレされたり責められたりする。 だから、本音で思いあえる方々にこそ伝えたい。


おひとりさま、ファミリー、子ども、高齢者、、慣習・言葉の壁、、、

食、住まい、健康、人間関係、仕事あるなし、気候、治安、医療、教育、文化、、
比較的、なにかと生きやすい、学びやすい、楽しみやすい。
※個々の優先順位・環境条件にもよる
※逆に “悠々 誠直 自立人” すぎる人には いきづらい、ひどい地域も味わっている。オフレコで伝えます。


【雑感ワード】

背景はなに?

それぞれが望む「理想と現実」は、自立両立できるのか?

いよいよ時代と自然と人類文明のツケに煽られている感がある方には一つの目安になるかも。

有事では、生死が絡めば、、人間はつくづく平等のよう。

実生活自体、家族などの安否安全安心性、、命に関わるかもしれないニュアンスを感じるのは、有名無名・資産の大小、肩書きの優劣関係なし。天災、疫病、恐慌やら、、国家がぐらつく状況ではなおさら。。

むしろ 有名・資産大・肩書き有りの方が責任や色々と狙い撃ちされる、、別の危険性すら発生する。

この世に確実、完全、完璧はないとのメッセージ。

冷静に先人と歴史を振り返れば、、ググれば無限に出てくる。

いま、生活。ゆっくり、いそげ。 最短距離で緩やかに、つながれ。

まずは生き延びる。自分、守るべき人。。
それが自助。それが共助になっていて、公助につながっていく。。


ーーーーーーーー

世界人口80億人
その数だけ、主観と環境と生活があるよう

知りたい正義も、望む答えも、その数だけあるよう
まずは伝わる方と 伝えたい方へ


日々、悠々 誠直 没頭


Share and Respect

Up to You Up to Me

2020/02/17(月)Q. つくっている、伊豆山ベース。どんなイメージですか?

しつもん される 集会所 ※備忘録 追記あり
ーーーー

Q. つくっている伊豆山物件。どんな感じですか?

5AA89D71-2431-464D-8B8A-2634B70DE777.jpeg



A. 伊豆山ベース。自分再生工房
勝手気ままな適当空間。東京から35分。


伊豆山ベースのあり方・やり方。
過去にリアルで体感し衝撃うけた下記4つのミックス風…


世田谷ベース × 武相荘 × エジソン研究所 × 釈迦の歩く思言行



◼︎ 所ジョージさん(世田谷ベース)の
自然を意識していない自然さ自由さ自立さ

◼︎ 白洲次郎・正子夫妻(武相荘)の
記念館になる前に半世紀を過ごした茅葺き農家

◼︎ トーマスエジソンの
大人も子供も楽しめる社会文明エジソン研究所

◼︎ 哲学者 釈迦の
自然界と人間の生老病死を相手にしたもろもろ感


マイナスから始めた。
「やらない、できない理由」を語らなかったら、いつの間にかできた。

初動とプロセス、冷めた目は突き刺さる。
質問されるは、創作物の世界観ではなく、金品肩書きのみ。


途中、、
親しい顔してくるドリームキラー、俗物俗人テイカー、嫉妬羨望モンスター、同調圧力〇〇ハラスメント、、 現わる。 粋なドラマや映画に出てくる展開だ。

やってみた頑張ること、闘うこと、慈悲心、、、尽くすのやめてスルーに徹した。 いなした。


誰でもできるんだな、ほんとは。


ーーーーーーーー

【雑感】

・いざ、「個人・組織・国家・世界で 有事」が起きた場合、
なんら微動することなく生活できる場所の一つが伊豆山ベース。
※以前書いた 有事十項 https://genjo.info/blog/?d=1995

・伊豆山ベースに集う人々。
※以前書いた人生人選十三項 https://genjo.info/blog/098


・伊豆山ベース。海山川まで徒歩数分。
自然と四季、月星、太陽、風、温泉、食材、文化、歴史、人間模様が豊かな地域。


・社会に捨てられ息吹をなくした廃屋たち。
おそらく淡々とほのぼのと生きた先人の魂とメッセージが浮き出ている。


ーーーーーー


伊豆山ベース。
屋根や床すらない廃屋4棟+3棟が連なっている古民家群だった。
その建物たちはピークを過ぎた人間の老衰した姿に見えた。

息吹と歴史を感じる古民家。 このまま ひっそりと 寂しそうに 朽ち果てるのか…
いな、魅力とポテンシャルはまだ感じた。

人間の再生と同じようにチャレンジすることが自己治癒力の原点原動力になっている。


ベースを創る土地や移住場所は いつも小島か島が近場で愉しめる地域。


伊豆山ベース周辺も急激な高齢化と過疎化が進む地域。
障害に見える宝物はすべてレバレッジになる。


すべての空き家廃屋は 自力でリノベーションしている。

気とインスピレーションと空き時間あうときに、
実修実験修養を兼ね 創り続ける。


伊豆山ベース。でっかいプラモデル。
周辺敷地も増えていくので 使いながらのんびりと。完成までは数年かかるかな。



ーーーーーーーーーー

伊豆山ベース。各国でつくる 自分再生工房の一つ。
答えた備忘録ワード…

●陰徳隠者生活は、穏やか安楽生活

●「半田舎・半都会生活」が可能な場所 (海山川温泉四季だけの田舎生活できる場所もある、東京から30分強の唯一の東京近郊) ※最近、コロナ疎開から始まり、仕事と家族を含めた、安泰移住希望相談急増…

●それぞれの生活環境と条件、ほぼ解決できる。 2拠点2居住もできる。食・住まい・医療・教育・健康・インターネット 最先端、、心配なし。交通も心配なし・車費用所持不要。地域人間関係&仕事はどこでも自分次第でできる、、手引き書・指南者はある。

●気取らない 媚びない 偽らない 騙さない 搾取しない

●隠者の生活 入門編

●闇と光、醜と闇、愚と賢、苦と楽、 仮面と誠直、、、両極、えがきなぐりたい

●だれでも 多重人格

●無条件。五感を研ぎ澄ます

●不完全な自分、まだ観ぬ自分を味わう

● “デクノボー ”になりたい

●“ココロのふるさと” つくる 暮らし方

●自分だけの 自分をひらく “ 呪文 ” をつくれ もつ

●秘密基地 籠城心
おひとりさま、家族と、心友と、、いざというときに過ごせるし、疎開できる安心 安全 安泰場所

●奪い合いの経済から 分かち合いの経済、、見抜くチカラ、やるチカラ、自分サイズから

●日々、悠々 誠直 没頭

●好きなモノ・コト・ヒトに対するプリミティブ(原初的)な熱情を取り戻す

●地 水 火 土 木 空 天

●踏み迷い ちっぽけな器

●自分の存在を何が支えるかというアイデンティティ(存在証明)と正面から丁寧に向き合う

●イモータル immortal

●くう、のむ、ねる、つかる、きく、かたる、まなぶ、つくる、うたう、おどる、
ひきこもる、ばくはつする、わらう、なく、わかちあう、かんじる、あいす

●生も歓喜 死も歓喜

●アイデアリズムのない "ヒト モノ コト ソシキ チイキ クニ "は滅びゆく

●スマホ生活より自然生活

●イヤなオトコ イヤなニンゲン

●生きた智慧に気づき 日常に活かす

●ペルソナ・ノン・グラータ(Persona non grata)

●自分を解き放す

●「かつてない時代」には「かつてない答え」が必要

●人間、一度壊れた方が面白い。口は一丁前、生き方 半人前、心底でグダグダ煮えないのは、吹っ切れた覚悟人を知り、学び、動き、、壊れたことがないから

●「徳」と「不徳」を繰り返す

●「 “間(ま)”。静寂。」 ある人は美しい。

●自分の心の原点に気づく、見つめ直す、改める

●青春とは人生のある期間ではなく、心の様相をいう
18歳でも生気のない老人はいるし100歳でも躍動する青年はいる

●光と闇

●校舎は地球。教科書は自然。 教師は、、あまりある先人。

●その世界観が人生の質と自由を決めている

●数百、数千年の歴史ある伊豆山古道(延べ500km以上・勝手に命名)を歩く道を拾いあげながら楽しんでいる。伊豆の名称になった伊豆山、半島、富士山、海山川、四季自然と史実・文化・人を感じ歩く

●ひきこもり ひとりぼっち 現実逃避

●陰術と陽術 “陰徳 裏徳 人徳 上徳 と 陽徳 表徳 悪徳 下徳 ” 体得なれば 人生に不幸なし

●自分の未完成、、さらす

●自覚なき 不貞操人間 を断捨離、結界する

●あるときから「ときめき」だけを評価基準にする、価値基準にする

●異星人

●冷静に事実を紐解いていくと、古今東西 老若男女 肩書環境 有名無名 問わず、独立自尊を極めていく姿、実学、質と量が 人間生活の自由と豊かさ、幸福感に比例している これいかに

●孤高と個立は違う

●まず、自給自足だよ、そもそも まず、ひとりだよ、そもそも 世界パンデミック疫病コロナウイルス、自然気候地震災害、経済経営衰退、社会保障激減、少子高齢化…

●ヘタな馬鹿踊り

●古今東西の有力者はほぼ例外なく 活用してきた 一般人には知られない 呪術の本義と証明

●矛盾しまくる その先にしか灯りなし

●サルトルいわく、地獄とは他人のことだ。 他者の視線と雑音という地獄から いなせ 飛び立て 鎖国しろ

●ヤバさ モロさ 人間らしさ

●もし失望と絶望的な環境下に置かれたならば、自棄にならず、希望を失わず、自分を売り渡さず、じっくりと周囲を観察する

●宇宙規模のロマンがある 知られなくていい わかるわけがない

●重厚にして自由気まま 毒舌家にして愛情熱く 紳士にして野生的

●窮地の絶望から

●人間は生きられるものだ、人間はどんなことにでも慣れられる存在だ、これが人間のもっとも適切な定義

●小休止のススメ

●無駄・無価値・無邪気な余白の時間を過ごせてる

●地球が校舎 自然が教科書 人間が教師

●勝ち、負け? どうでもいい なにに勝つつもり? あえていうなら知識、テクニック、物、肩書、金は、、自己治癒力から湧き出でる魂に負ける 個人 組織 地域 国家の有事場面になるほど、それは顕著に証明されていく

●静の人間がキレると、、殺か死 。 踏むな 踏まれるな

●多拠点居住が一番の心身教育であり リラックス生活であり 今の時代は限りなくそれが可能

●Country Gentleman

●中立・中道・中庸の真贋

●居ながらにして世界を旅する

●魂、志、ロマン、、この古臭く、生臭く、人間くさい 響き だけが、歴史、文化、文明を こじあけ 創造してきた

●自分と対話したくなる

●にんげんの 本音 本心 本性 本質 本能 でる

●忍具

●人から言われてやる ある時期から すべてダメ

●住むをつくる 繋がりをつくる 仕事をつくる 文化をつくる 愉しいをつくる

●どう生きて どう死にたいのか

●モンスター&ハラスメントは ”いなせ” すべてテコにしエネルギーに変えれる

●予定調和、、ない

●スタジオ 、アート 、日々「ライブ感」を味わっているか、日々 心身が気持ちいいと感じる瞬間

●「教える」のではなく 「いっしょに学ぶ」

●火の魔力「焚き火・暖炉」 火を観ること、聴くこと、触れることの効用

●生まれてきた姿で過ごしたい 生まれてきた心根で暮らしたい

●観えてくるバックストーリー(表面ストーリーの背後にある隠されたストーリーにしか ときめかない)

●全身の感覚に訴える

●むしろ 後悔 が生まれてしまう決断があっていい その繰り返しが人生の醍醐味

●NO を ON に変える

●あらそう とりあう 概念なし
この少数精鋭の緩やかな連携が たのしみ おだやかに しられぬまに “多勢 常識 無能 理不尽 ” を滅ぼす

●無自覚無節操な仮面人間に うんざりな方と つくり合う世界

●fのゆらぎ 焚き火 ハンモック

●計画どおりの人生なんてない もしあるとするなら つまらない人生で終わるだろう

●孤独と祭り

●湧き出る智慧 単なる知識に終わらないための共育場

●ギバーピープルが集う テイカーピープルとハンターピープルには居心地が悪い伊豆山ベース

●身を隠す 人相を読む 奥義

●近視眼、洗脳益を のみ込んだ俯瞰ができる 自己再生工房

●死にやしない 非力な自分 まずは飛び込め

● Soul → Ask → Choice → Action → Repeat

●じんせいは イキイキするだけ うそなくイキイキしているかどうかだけ

●秘密基地

●一般的に腑に落とされない 一次情報たる 知財価値×諜報交渉力 が 存在継続率に比例

●自然四季生命に触れ 溢れ出す ほほえみ なみだ おだやか

●エロとマネーの真善美

●文明創作物と戯れあい分析・体感

● Up to You Up to Me

●自発 自力 自立 自信 他発 他力 他立 他信 味わう

●童心たのしむ 好奇心たのしむ 堕落心たのしむ

●敗者、追放者、異端者、破壊者、創造者、聖職者、教育者、事業家、投資家、職人、風来坊、怠け者

●なんだ、みなそうだったんだ、烙印変人の先が成幸常人

●量質転化の法則 のすごさ

●善、悪、生、死。 じぶん 、にんげん 、せいめい…

●あえて 世を忍び 堕落と精魂たる極限の状況の中を 机上の空論ではなく
実戦実践で生き延びる 最高峰の人間世界に触れる 名声を博すは一流でなき

●安心 安全 安泰 安穏な疎開場所

●自分の内から、次のだれかへ 心を込めて注ぐ一滴 豊かな波紋

●命が 蘇るような 不動心

●今までにない 心のやすらぎ

●なんでもあるけど なんにもない なんにもないけど なんでもある

●ほっこり ゆるく のんびり

●人類生活 上がり目下がり目は あげまんあげちん さげまんさげちん 出逢い

●智慧たる 精神論 根性論 ~ 知識たる 学術的 科学的 証明 で 生きぬく力を 自分サイズから 磨く

●心身の声を聴き 研ぎ 試し すべてに負けない冒険術 を極めていく

●クズになる体験

●生命は芸術 生命は映画

●幸せになりたいと願いながら 不幸を引き寄せるにんげん

●祈りと事業

●浄化と強運 禊ぎと良縁 憤怒と慈悲

●もっと間違いをおかそう。
もっとくつろぎ、もっと肩の力を抜こう。

絶対にこんなに完璧な人間ではなく、もっと、もっと、愚かな人間になろう。
この世には、実際、それほど真剣に思い煩うことなど殆ど無いのだ。

もっと馬鹿になろう、もっと騒ごう、もっと不衛生に生きよう。
もっとたくさんのチャンスをつかみ、行ったことのない場所にももっともっとたくさん行こう。

春はもっと早くから裸足になり、夏は開放的な裸になり、秋はもっと憂愁を感じ、冬は自分を見つめ直す静寂を味わおう。

●もっとたくさん冒険をし、もっとたくさんの文化歴史に乗り、もっとたくさんの朝日夕日を見て、もっとたくさんの星空と風で真剣に遊ぼう。

●壊れる前に、

もっとリラックスしよう、もっとシンプルに生きよう、たまには馬鹿になったり、無鉄砲な事をして、人生に潤いや活気、情熱や楽しさを取り戻そう。

●人生は完璧にはいかない、だからこそ、生きがいがある。

●人生をあまりに厳格に考えすぎていないか?

●愚か者で終わりたい

●葬式無用 戒名不要

●余生、俗物俗人無用

●これから
金品/肩書/所属/機能/比較主義価値 < 感情/直感/本質/不便利/自然界価値

●できることから
搾取されずに済んだ自己資産は、順次、寄付奉納

●武者修行

●Share and Respect

●世界人口80億人
その数だけ主観と環境と生活がある

生きる答えもその数だけある
さとる正義もその数だけある

まずは伝わる方と 伝えたい方へ




ーーーーーー

2020/02/10(月)私の 命刻・魂刻 六訓

しつもん きた
ーーーー
Q. 座右の銘、ありますか?

A. 肝に命じている一つの心構え。下記とか…


「命刻魂刻六訓」


一、世界人口80億人の主観多様性

一、まずは伝わる方と 伝えたい方へ

一、自助 共助 公助は繋がっている

一、生老病死は平等であり不滅課題

一、個人 家族 組織の生殺与奪権死守

一、シェア&リスペクトがモノサシ


振り返れば
すべてがこれで乗り越えられてきた。

偏見誹謗、道楽快楽、忖度社会、老害常識、
無知無能の自分、一本気すぎる仇、
無勢に多勢、不義と理不尽、生死の狭間、、


六訓を元に数パーセントしか動けない、現せなくても、
この六訓を元に動いていくと結果的にすべてのぞみどおりになる。


自己治癒力。自然治癒力。

そのチカラは私以外の
先人の知恵、自然の智慧から成り立っている。 報恩感謝。


※「命刻魂刻六訓」は、各国にある自前私学の“〇〇ベース”で、和気あいあいと具体実例を出し合って座談しているテーマの一つです

8989A682-9143-4728-927C-437B1A544161.png

2020/02/02(日)減速して自由に生きる 高坂 勝 著

しつもん 座談会で つたえた
ーーーー

Q. 理不尽な社会にウンザリです。
表面付き合いの人間関係にも失望しかありません。
自由になりたい。死にたい。

A. 具体的に聴きました。〝生きているのが息苦しい!〟という人には
一考察、一検証、一行動、一改善、一継続のヒントになるかもしれない。
私設図書館でふと目に止まった関連書籍群からの一冊から。

7902D4A1-55AE-4D6C-AC7F-19C0C75E15C2.jpeg


減速して自由に生きる ダウンシフターズ
高坂 勝 著


減速すれば、景色が鮮明に見える。発見もある。

〝豊かさ〟のリデザイン

豊かさの矛盾 more & more から less & less へ

自分の軌跡から、大きなシステムの崩壊に気付き始める

突然、降りてきた想い

たった6坪の呑み屋

暇で繁盛しないのに黒字経営!

〝したくないこと〟を学ぶ

〝したいこと〟を学ぶ

〝しかたない〟を卒業する

幸い転じて、キッカケできる

稼がない理由

遠慮も販促も必要ない

スモールメリット

ミニマム主義

少しずつ変えてゆけばいい

食べものが身体と大地を繋げる

ホンモノ同士、小さいもの同士、繋がる

食いぶちは自分でまかなう

システムから降りる
就職 医療 年金 時間拘束 巨大市場

システムから降りたら〝自分探し〟が終わった

歩き出して悔やむ人と、活き活きする人の違い

好きなことで生きる… あるもの探し

小ささで世界を変える

軸足を土に、もう片足はコンクリートに

下から目線で変革の先を生きる



ーーーー

自由ってなに?どこ?

世界人口80億人の主観と環境、生活がある。
人の生き方に正解はない。

ただ、大概の人は心の底では、
「五つの自」を求めているのではないだろうか?

自発 自力 自立 自信 自由

私の場合は、
〝文なし 学なし 技なし 人なし〟 だったからこそ
「五つの自」を選択修養するしかなかった。

その先には、自分サイズから得られた5つの
経済的 健康的 人間関係的 時間的 場所的 自由があった。

〝愛すヒト モノ コト〟と穏やかに過ごせる瞬間瞬間ほど
人生で〝最上 最高 最良 最善 最大の 歓び〟があるのだろうか?

教えてくれたすべての 苦しみ 悩み 裏切り 出逢いに報恩感謝します。



ーーーー
しつもん になるべく合わせた 本や動画などの memo備忘録
ーーーー
自分と自分が愛するものが不幸に巻き込まれないために。

〝人の悩みの9割は人間関係から〟 と言われる。
〝人間関係 悩み〟などで検索すれば、グーグル、アマゾンてんこ盛り。

基本は性善説。良かれと損得抜きのギバー心で動く。
しかし、そんな献身で誠実、一本気な人ほど、
多くの場合、ババを、非道を、失望を、、
ひかされる、落としこまれる社会になっている。人類の過渡期。

学校や会社、家庭でも教えてくれない、伝えあえない
人間本質・本心・本性。

むしろ、〝これ〟を 自分置き換え体得する、悟り続ければ
悠々自適の未来しかない。

人間関係的・経済的・健康的・時間的・場所的な
悩みや苦しみに達観することができる。一歩一歩。

古今東西 老若男女 各専門家と
全くの素人との対話えお重視した私設探求会で出た智慧と成果。

世界人口80億人の主観と環境と生活がある。
まずは伝わる方と 伝えたい方へ。

関連書籍は数十冊以上。
〝私設図書館〟(貯蔵本三万冊)で観ることができる紹介の本や動画。

その一語その一行であっても、明らかに改善・解決した実体験者がいる。
人それぞれのきっかけはんだんになれば。

ーーーー

2020/01/10(金)地球の真珠 モーリシャス国の海

しつもん こたえる memo

Q. モーリシャスリゾート結婚式、よろしくお願いします。
観光、仕事、移住、国々との関係話もお願いします。


A. 海、空気、星空、人、離島、文化、貿易。
頭より脳心体への刺激衝撃がきます。たのしんでくださいね。


家からドボン
海中10メートルほどのギンガメアジ、シュノーケリング 耳…古傷再発

ECEAFF2A-4C2B-4193-84D7-7FF01EA0195D.jpeg




ーー

モーリシャス国。
イギリス連邦、フランス領の過去も。

タックスヘイブンであり、近未来に経済圏のトップになる
インドやアフリカとのつながり、ヨーロッパとの便宜が深い。

アフリカといっても
日本人がイメージするアフリカではないのがおもしろい。

東京都とほぼ同じ面積で、ほぼ同じ人口。

いろいろ文化・慣習が違います。いろんな 綱引きも顕著です。

よく訊かれる日本人については
村社会的な日本人社会感覚は根付かないようで良いです。
清々しい方、他人をとやかく言わない人が大半です。

しつもんにあるような
ギバー面した実質無意識テイカーや陰でどうのこうの、、
所属意識・ポジションマウントを取りたがる裸の王様王妃もいません。

そういう感覚の方にはピンとこない地の利なのでしょう。


よく訊かれる事業では
使うエネルギー(調査管理時間・実地経費費用・文化慣習・既得権益・法・他国交流・事件事故・政変・気候変動・日本国との関係・人種忖度など)を体感すると

意思によりますが、自由や穏やかさを求めてくるなら
国内、日本組織民相手でもやらないほうが無難です。

事業をどうしてもモーリシャスというなら真剣なら副業はあります。


日本国のODAなども
地味に根気よく多大な貢献をしてきていると
実績は語っていますが、、

知られてないし、
逆に良くない方向に利用されていることも実感します。


ご案内する式&宿泊予定のリゾートはこんな感じ

F18811CD-8DA2-4B18-A505-08C1AF8CD97B.png


移住、いいですね。
体感知れば、地球は思ったより近いです。

夢と癒しとロマンはあります。
愛する人と 穏やかに過ごすには 良い環境です。


●モーリシャスとは? フェイスブック
https://www.facebook.com/mauritiusrepublic/

写真- 海 山 アクティビティ リゾート ゴルフ ダイビング 食 仕事

●モーリシャス共和国(Republic of Mauritius)における
主に資源(Resource)・地球科学(Earth Science)・環境(Environment)に
関連する情報を集めている総合リンクサイト
http://earthresources.sakura.ne.jp/er/Etc_MUS.html

●モーリシャス ウィキペディア
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%e3%83%a2%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%82%b9

●モーリシャス リゾート画像
検索画像

2019/12/18(水)「売名ですか?」媚びない力 杉良太郎さん

媚びない力 杉良太郎さん ※見る 聞く 話す


「売名ですか?」

なげうった私財は数十億。
81人の養子を支援している 俳優・杉良太郎さん

時代劇俳優、歌手として中高年の熱烈ファンを持つ
”流し目の杉様”こと杉良太郎さん

ベトナム、ハワイ、シンガポールとの文化友好、
法務省特別矯正監、麻薬追放協会会長など、
ボランティア活動においての肩書を多く持っています

B4A75C31-CB89-4EA3-8BBF-3948EC0146C9.jpeg


[bf:「福祉をやるには確かに時間とお金がかかる。
特にお金がないと見栄えのいい福祉はできません。

でも、お金がない人は時間を寄付すればいい。

お金も時間もない人は、福祉に対する理解を示し、
実際に活動をしている人に拍手を送るだけで十分。

それでもう立派な福祉家なんです。
福祉ってそういうもんです。」]


震災直後に行った被災地でのボランティアも、
そのスケールの凄さもさることながら

「偽善や売名と言われるのでは?」
インタビューを受けた時の答えが「男前」すぎると話題になっています。


震災直後の2011年に報じられた杉さんの被災地支援は、以下のとおり。

杉様は妻である歌手の伍代夏子(49)、
そしてスタッフら総勢30人体制の軍団で1日早朝に東京を出発。

何より驚きなのがその規模である。

用意した車両は、20トントラック2台、タンクローリー車1台、
冷蔵・冷凍車2台、乗用車7台、のべ12台。

それら車両に水2トン、下着類は4000枚、歯みがき一式を1万セット、
クレベリン業務用セット2000セット、入れ歯洗浄剤500個、
だるまストーブ21台、石油ストーブ8台、そして灯油にガソリンなどの燃料……など、

考えに考え抜かれた救援物資を大量に積み込み、
宮城県石巻市雄勝町に向かったという。

現地では、カレーライス5000食、豚汁5000食、
野菜サラダ3000食を提供。杉様らは車中で寝泊まりし、
3日まで支援を続ける予定である。

ちなみに雄勝町は支援が遅れている場所でもあり、
炊き出しが行われるのは初めてとなるそうだ。

この雄勝町での支援活動の最中に、
冒頭の「偽善で売名ですよ…」発言が飛び出したそうです。

カレーを温めてる時に、
「杉さん、杉さん」と聞こえて。ふっと顔を上げたら、
テレビカメラがあって、リポーターに言われた。


「それってやっぱり売名ですか?」って。


「ええ、偽善売名ですよ。1億3千万人で売名をしましょう!」

ってすぐに返した。

これまでずっとついて回った言葉だし、
私自身もう慣れっ子になっていたので。

本当は相手にしない方がいいんだけど、
売り言葉に買い言葉で。まあ、修行が足りないね。


――最高の啖呵ですね。

いや、私にとっては普通なんです。
外務省の高官にも言われたことあるし。「売名ですか」って。

その時も同じことを言った。
「もちろん売名です。でも、ひとつ付け加えていいですか」と。

「私はいままで、これだけのことをやってきました。
あなた、私がやってきたこと全部やってから、
もういっぺん同じ質問をしてくれますか」。

そう言ったら黙っちゃった。


また、これとは別に、
「寄付したくてもできない」という方々に向けられた
以下のような杉さんからのメッセージも話題になっているようですね。


[bf:「福祉をやるには確かに時間とお金がかかる。
特にお金がないと見栄えのいい福祉はできません。

でも、お金がない人は時間を寄付すればいい。

お金も時間もない人は、福祉に対する理解を示し、
実際に活動をしている人に拍手を送るだけで十分。

それでもう立派な福祉家なんです。

福祉ってそういうもんです。」]




日常的にあらゆることに好奇心を持ち
さまざまな経験をしておくことで「本気」が可能になる
実際に経験していないことでも、見たことがないことでも、
リアルに感じられるようになる


ーーーー 本より

「プロ中のプロ」は非常識からうまれる

ときには狂気を感じさせるような非常識人でもある


プロフェッショナルであればあるほど、非常識にならざるえない。

ひとたび歴史をさかのぼってみれば、
どんな分野であれ、一流の人間というのは
みな非常識だったことがわかるのではないでしょうか

しかし今の世の中、自分の物差しでもって他人を断罪し、
引きずり下ろそうとする人間がいかに多いことか

自分に理解できないことを「非常識だ」と騒ぎ立て、
もしかしたら花を開いたかもしれない才能を叩き潰してしまう

それこそが、私に言わせれば「非常識」です

新しい文化や芸術は、
いつも常識から外れたところで生まれてきました

それは歴史が証明していることです

人と違う話し方や考え方をしたら「変なやつ」と
排除されてしまうわけです

すべて多数決で決められて、人数の多いほうに流される

人間というものは、
けっして一人では生きていけない さびしい、孤独な生きもの

すぐに仲間をつくりたがる

大勢を味方につけて、一人を追い込むことが可能になる


死を意識した瞬間

引き際を決める

成熟するということ

未来を育てる

2019/07/07(日)伊豆遍路でおススメのお寺はどこですか?

しつもん こたえる

※前提。いま、私は無宗教。
生まれてから1ヶ月後にある宗教に入れられ、
その後 人間生活と宗教の影響について中庸をもって体験・研究・意見してきた。
(現在、この組織とは無関係)

実生活から離れた知識たる宗教を超え、実学問・活きた智慧の一つとして、
数千年続く価値の人間哲学を 個人・組織・社会の“生老病死”の中で体感している。

現在、
”自発 自力 自立 自信 = 他発 他力 他立 他信“ を味わいながら
不完璧な自分に初心いだき
俗と悟、宗教・人間・自然の本質を紐解いている処で“得度”している。

教義・宗派などを超え尊敬する宗教関係者も多い。

なぜ教え、修養、組織体が数千年続き、人々を導いているのか?を、
単なる信じる信じない、好き嫌い、合う合わないだけの
宗教観だけに断定せず、現場・現物・現実に飛び込みながら実学問している。

ーーーー

Q. 伊豆半島 伊豆遍路88ケ寺でおススメのお寺はどこですか?

A. 釈尊のご質問がありましたので
泉龍寺(伊豆遍路七番札所)をご紹介します。

仏陀(釈迦 釈尊)の涅槃像が外にある珍しいお寺さんです。

D8A4A3F1-7795-466A-A79D-EBDFB6602F16.jpeg



いか、余談ーー

主観ですが
釈尊は宗教家・仏教者というより、哲学者であり、実践者に観えます。

釈尊の対機説法などは、
現代の経済・教育・健康・福祉・医療・地域・組織・人間関係の道しるべになる。

どんなに疑ってかかっても、
たしかに知れば知るほど、現代の歪められた?認知解釈とは違う。

発心 整合性 再現性 社会性 涅槃などを観ると
否定できなくなってくる人間 釈尊の生きざま。


E591003D-967B-4B03-BF2E-55EEF7DCB3BB.jpeg


2500年以上も前、、、
釈尊本人が言われていることされていることであろう事柄が

いまの時代の難題課題にズバリヒントとなることも多く、
具体的に転用活用できてしまう逸話は
科学的にも心理学、行動生理学的にも証明されている。

賛否、知らず嫌いもよし。
しかし、知らないより知った方が良いものばかり。

CAFDCA35-1990-4329-9587-AB14CAE1A675.jpeg



仕事、お金、健康、人間関係、未来、、に
悩み、苦しみ、死なずにすんでいるいまを思う。


50年に渡り、幼き頃より
仏に無意識に触れ機会を得て、理と義にそぐわないことには
傲慢と思われながらも態度で示してきた結果、、

釈尊の本来の教えと行動は
実生活における実学問だったと。


50年、仏や様々な組織に縁してきて、
見定める方向はここ20年で自己確信になっています。


悩みがないのが悩み。


人は体を壊したら病院に行きます。
人は心を壊したら、いな壊す前に釈尊の智慧が病院がわりになる。


人間 釈尊。

子供でも腑に落ちる例え、
時間いらない、
営利組織お金もかからない(営利風組織に引っかかったら別)智慧が、


自分次第で魔法の薬になる。


昨今の世界有数の経営者や賢人が師事し
組織体にも取り入れ、難題課題解決にも成果が出ている事実。

伊豆遍路は、
そんなふしぶしと伊豆半島の自然文化を感じながら
巡ります。


伊豆遍路

四国遍路と同じように88寺の歴史と文化あり
伊豆半島をぐるり、全長444km


主催する 〝自然治癒力の自然文化巡礼〟でも泉龍寺さんには行きます

2019/05/03(金)脳と体が若くなる断食力 Dr.山田豊文 著

しつもん になるべく合わせた 本や動画などの memo備忘録
ーーーー

Q. ほんとうに、断食は良いのですか?
どうすれば良いですか?

A. だんじき、結論。
〝じぶんの心身と環境に合わせながら断食を続ければ、
人生観が根こそぎ変わることは確約〟できます。

私設図書館には断食本は100冊ほど。食や栄養については、4000冊ほど。
脳についても1500冊ほど。読んでみてください。

8DF26D1B-C9FA-4852-BE79-4AF1699B3138.png



脳と体が若くなる断食力 Dr.山田豊文 著


結果を出す人が断食をする理由

なぜ、豊かなで自由で健康な人は断食をするのか?

断食していた哲学者たち

30年以上、1万人以上の実績

正しい 1食から軽い断食 1週間の重い断食

効果はやせるだけじゃない

断食は 体が変わる 脳が変わる 人生が変わる

なにを食べないか で人生は決まる

細胞から若くなる断食力

断食オタクになるな 関わるな 自分ペースで

生きる力を引き出す断食力

断食をすることで 幸せに気づく

宗教としての断食 科学としての断食

生命を構成する3つの要素

映画〝誤診〟で描かれた断食療法


絶食 水だけ の断食がダメな理由



確実に言えること 証明されていること それは

変わる人はやっている 続けている
変わらない人はやっていない 続けていない






ーーーー
しつもん になるべく合わせた 本や動画などの memo備忘録
ーーーー
二度と
自分と自分が愛するものが不幸に巻き込まれないために。

〝人の悩みの9割は人間関係から〟 と言われる。
〝人間関係 悩み〟などで検索すれば、グーグル、アマゾンてんこ盛り。

基本は性善説。良かれと損得抜きのギバー心で動く。
しかし、そんな献身で誠実、一本気な人ほど、
多くの場合、ババを、非道を、失望を、、
ひかされる、落としこまれる社会になっている。人類の過渡期。

学校や会社、家庭でも教えてくれない、伝えあえない
人間本質・本心・本性。

むしろ、〝これ〟を 自分置き換え体得する、悟り続ければ
悠々自適の未来しかない。

人間関係的・経済的・健康的・時間的・場所的な
悩みや苦しみに達観することができる。一歩一歩。

古今東西 老若男女 各専門家と
全くの素人との対話えお重視した私設探求会で出た智慧と成果。

世界人口80億人の主観と環境と生活がある。
まずは伝わる方と 伝えたい方へ。

関連書籍は数十冊以上。
〝私設図書館〟(貯蔵本三万冊)で観ることができる紹介の本や動画。

その一語その一行であっても、明らかに改善・解決した実体験者がいる。
人それぞれのきっかけはんだんになれば。

ーーーー

2019/02/18(月)生きたい カタチ

生きたい カタチ

26FC3D07-7E0B-4E61-9621-36373E49AE44.jpeg



海のように
世界中の未知に流れつきたい

山のように
淡々と自然四季を味わいたい

川のように
美しくて穏やかに過ごしたい

風のように
見えない喜怒哀楽を現したい

土のように
自他への栄養感謝を捧げたい

月のように
泰然自若で静寂と癒しを貫く

太陽のように
近からず遠からずあたたかく